2008年12月10日

あれ?誰に教えたいの?

買い物で、お店に入っても、ついついポップや広告が気になってしまう岩波です。

↓先月、ちょっと風邪をひいた時、薬屋さんに行った時にトイレでみかけた広告です。

ポップ広告

薬局チェーン店なので、「うまいなぁ」と関心しました。
「〜の方に」「このようなお悩みに」のように「誰に」がわかりやすいです。

例えば右上 

減退を感じている方の
「このような悩みに・・・・・・・・・・○○が減少した、やるきがなく、集中力がなくなった」



チラシやホームページを作る時に、「誰に」を考えることは、すごく大切なことです。
11月の後半、たまたまチラシ作成とホームページの方向性の確認のお手伝いをする仕事がありました。

関係した案件は
1、建築関係の商品の卸問屋さんで 問屋さんが→業者さん向けのチラシ
2、医療関係の勉強会のホームページで、勉強会の主催者が→医療関係の先生という流れでした。

その時に共通する間違いがありました。
それは「誰に」が、いつのまのか、見失ってしまっていることでした。

1の場合、相手(誰に)が業者さんなのに、いつのまのか、最後に購入するお客さんが相手の文面になっていました。

2の場合、相手(誰に)が医療関係の先生なのに、デザインが、どうみてもお客さん(患者さん)相手のデザインになっていました。

「誰に」が、直接のユーザーでない時に、「間違いに陥りやすいんだなぁ」と思いました。



.

posted by うぇるふぁー at 18:35 | Comment(6) | TrackBack(0) | 商売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

商品やサービスの価値・価格

前回の記事で、宇都宮市でB社長と会ったことを書きました。

B社長とはスポーツ店の駐車場で午後1時に待ち合わせました。
B社長が、「新しく良さそうなコーヒーショップが出来たので、そこへ行きましょう」ということで、とってもおしゃれなコーヒーショップで打ち合わせをしました。

coffee.jpg店の外には、テラスもあって、そこで飲むこともできるし、かなりたくさん種類の計り売りのコーヒー豆もありました。

私は、昼のランチで、おかわり自由のホットコーヒーを2杯飲んでいたので、アイスコーヒーにしました。B社長も同じくアイスコーヒー。

打ち合わせを終えて、レジに行きました。

チーン。レジには料金が表示され、店員さんが「700円です」
私、「2人分で700円ですか?」
私の内心 (安いなー)と思いました。

店員さん 「お一人様 700円です。」
(カクッ、たかいー)
「逆に、宇都宮市内で、アイスコーヒーを700円で売るとは、たいしたもんだなー」とも思いました。

実は、お昼は、「北海横町」というチェーン店の居酒屋さんのランチメニューで、焼き魚定食580円とおかわり付きホットコーヒーで+100円、合計680円(税別)だったんです(笑)

この差に、心の中で笑ってしまいました。

「誰に売るか?どんな風に売るか?どんな価値を付けるかで、物やサービスの価格は、どのようにでもなるんだな」と改めて実感しました。

自分の仕事も、「ちょと見直ししてみようかな」なんても思いました。


ためになったら ポッチとお願いします。バナー 
あなたの応援がブログを書く励みになります。

posted by うぇるふぁー at 23:29 | Comment(10) | TrackBack(0) | 商売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

馬が合うお客さんを見つけてあげるには?

馬にエサをやる馬に草をやって、仲良く写真を撮ろうとしましたが、相手にされなかった岩波です。
私は、この馬と、うまが合わないみたいです。 (;_;)

WEBサポートをしているK社長さんが書いたレポートで「うまが合わない会社(人)の仕事を受けないようにする」という内容がありました。

私は、「馬が合わない」って、わかるようで、わからなかったです(笑)
「あいまいだなー」と思いました。

「このあいまいさをどうやったら、はっきりできるんだろう」とも思いました。
 
「馬が合わない」をネットで調べると、やはり馬が語源のようです。

語源由来事典
http://gogen-allguide.com/u/umagaau.html

「馬が合う」
馬が合うとは、性格や気が合う。意気統合すること

馬が合うの語源
乗馬では馬と乗り手の息が合わなければならず、馬と乗り手の呼吸がぴったり会っていることを「馬が合う」という

IMG_0986.jpg語源は、わかりましたが、実際に仕事の場合に当てはめると、どうなのかまだよくわかりません。

そしたら、楽しく思考を現実化する方法で、中小企業社長を成功に導く!畑ヶ山さんが、「馬が合わない」について、わかりやすい素晴らしい記事を書いていました。

畑ヶ山さんがデザイン会社、折橋社長さんにインタビューした内容の一部です。
(畑ヶ山さんのブログの写真も借りちゃいました(^^ゞ)

●クライアントさんのライフスタイルも聞きます。
例えば、どんな音楽が好きで、どんな車に乗って、どんなファッションが好きで、どんなテレビを見てて。
あの狙って聞くんではなくて、雑談の中で覚えておくんですよ。

その人の雰囲気で、クライアントさんのライフスタイルを想像するんです。

●ここからクライアントさんの好みが掴めてくるんです。

雑談やできれば食事をしながらでも、腹を割って話をします。


そうすると、そんな中、クライアントさんと”うまがあうお客さん”が何となく見えてくるんです。
見えてくるような気がするんですよ。

畑ヶ山さん:「本人は気づいていないですよね」
折橋社長:「気づいていないと思うんですけど、


●どんなお客さんが来て欲しいのか、どんなお客さんと”うまがあう”のか、何となく分かるような気がするんですよ。


そんな中でちょっとずつデザインを作っていきます。
デザインが浮かんでくるんです。

ここまでするんですか。
素晴らしい。もっと詳しく知りたい人はこちら→

クライントさんの馬が合うお客さんのことまで、考えてあげるとは…

しかも、その答えは、わざわざ聞くのではなく、「腹を割った雑談の中から発見してあげる」
これは、かなりスーパーです。

折橋社長に及ぶのは難しいですが、少しでも私のクライアントさんが「馬の合うお客さんとはどんな人か」わかるように、腹を割った雑談をして、考えてあげたいです。


ためになったら ポッチとお願いします。バナー 
あなたの応援がブログを書く励みになります。 

posted by うぇるふぁー at 21:53 | Comment(8) | TrackBack(0) | 商売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

稼げなかった昨日までを一瞬にして笑い話に変えてしまうネットビジネス簡単原理!!

中山マコト先生昨日、3月13日は、東京で中山マコト先生と会っていました。

私の仕事の相談にのってもらうことが主な用件でした。
それ以外に、今度、はじめたプロジェクトの話しもしました。


相談が終わったあとはキリンシティというお店で、
キリンビールで乾杯!!
キリンビールで乾杯 P3130002.jpg
私は、黒生を注文!! 春の焼野菜バーニャカウダ
(白インゲンの甘みを加えた自家製バーニャカウダ)
手作り粗びきメンチカツ スティッククラッカーとクリームチーズ?
キャベツの甘みと筍の食感がマッチした
手作り粗びきメンチカツ
スティッククラッカーとクリームチーズ?

中山先生がはじめた、プロジェクトは、 「中山マコトとのJV(ジョイントベンチャー)」といいます。

このページに⇒⇒登録するコトで、 中山先生が製作する商品(DVD、音声テキスト、文章テキスト、セミナーの紹介など・・)を 「代理人」として販売するコトが出来るというものです。
それ以外にもいろいろな特典、御利益をつけてくれそうです(笑)

そのプロジェクトいJVの、WEBの仕組みを私が担当しています。

いつも訪問してくださるあなたも登録してみてください⇒⇒
おかしいところがあったら、こっそり教えてもらえると助かります。

また、ブログやメルマガで紹介してもらえると嬉しいです。
第一弾の商品、ブログやメルマガで紹介して、どなたかが1個買ってくれただけでも、ちょっとリッチな晩酌ができるぐらいの紹介料を払うようになっています。

『稼げなかった昨日までを一瞬にして笑い話に変えてしまうネットビジネス簡単原理!』DVD
第一段の商品DVDは、こちらです⇒⇒

DVDのタイトルが
『稼げなかった昨日までを一瞬にして笑い話に変えてしまうネットビジネス簡単原理!』
いつもながら、「えっ」と思わず振り向いてしまうような、タイトルを付けますよね。

ここからは、2日前に中山先生が発行した裏マガの内容の引用です。

こんにちわ、中山マコトです。

いよいよ、2008年3月12日がやってきました。

・・・と、いささか大げさな言い回しをしていますが、今日は僕にとって、
そして、あなたにとっても記念すべき一日になるはずの日です。

僕の考え方、仕事へのスタンス、今のマーケティング・販促・リサーチ業界への怒り、嘆き!

そんなものを良くご存じの、「ウラマガ」の読者、「なかやまさん」
だからこそ、このオファーをしています。

僕はこれまで、企業、個人に関わらず、小さなビジネスを頑張ってやっている人を応援するスタンスでやって来ました。

僕自身が、まさにその「小さなビジネス」の典型で、6年間やってきたわけです。

その姿勢はこれからも絶対に変わることはありませんし、僕のライフワークでもあります。

でも、このところ「痛感」するコトがあります。

いくら本を出し、いくらセミナーで話し、いくら雑誌に書き、いくらメルマガを出したとしても・・・・・・・・

所詮、体は一つ!

僕の思いに対して「出会う方の数」が全然追いつかないんですよ。

これ・・・・・ツライです。

気持ちだけは前へ!前へ!と向かっているのに、足が付いてこない。

これは、決して「半月板の手術」をしたからではありません。(笑)

で、決めました。

僕の分身を拡げて行くしかないな!と。

そして、色んな、本当に色んな試行錯誤の末、この「JV(ジョイントベンチャー)」の仕組みを創りました。

【僕の商品を、紹介して稼いでみませんか?】

僕が話したコト、書いたコト、それをなかやまさんの手を通じて、1人でも多くの人に伝えていただきたい!

そう願います。

当然ながら、僕の思いを伝えてくれたなかやまさんにも、キチンとしたメリットを差し上げます。
仕組みは簡単です。

★僕のJVに登録していただく。

★商品を選んで、あなたのメルマガ・ブログなどで紹介する。

★売れた分のコミッションがなかやまさんに入る!

至ってシンプルな仕組みです。

沢山紹介して、沢山のコミッションを手に入れてください。

【読者増のノウハウ、無料で進呈します。】

ここで、問題になるのは、「あなたのメルマガ・ブログなどで紹介する。」と言う部分ですね。

「サイトとかメルマガとか、持ってないよ!」と思ったあなた!

ぜひ、創ってください。

ブログでも、メルマガでも良いので、早速創って、読者を増やしてください。
創ってさえくれれば、読者を増やす方法については、
僕の書いた「無料レポート」を進呈します。

無料レポートなので・・・・・無料です。(笑)
それを使って、ガンガン読者を増やしてください。

欲しい方は、
まずは「中山マコト先生とのJV」に参加してください。⇒⇒
その後でレポートをお送りさせていただきます。


 
【第1弾!は「ネットビジネスノウハウ」です。】

僕はこれまで、ネットビジネス系のノウハウはいっさい表に出してきませんでした。
が、初めて「ネットビジネスノウハウ」の教材をリリースする事にしました。
あまりにも「荒れた」「いい加減」な、マーケットの実態に、むかっ腹がたったからです。

あ、この話しをし出すと、何日あっても足りないので・・・・やめます。

とゆ~ことで、企画の第1弾。

JV第1弾商品は、『稼げなかった昨日までを一瞬にして笑い話に変えてしまう、
ネットビジネスで稼ぐ簡単原理!((10000円)』
です。

僕の周囲には、ネットビジネスを色々とトライしてはみたものの、結局、全然稼げないままになっている・・と言う人がメチャメチャ多いです。

で、その原因をしっかりと見ていくと、実に簡単な部分に問題がある事に気づきます。
だから、その考え方を正すためのDVDを創りました。
先ずは買って、「観て」下さい。


 

【180日返金保証が付いています。安心です!】

中味を見ないと信用できないし、紹介も出来ないぞ!とおっしゃる方もいらっしゃるでしょう。
その場合、ご自分で購入して観てください。
180日以内になら返金保証が付いています。

安心して、購入し、気に入らなければ返していただければいんです。
即座にあなたの講座へ、購入金額と、手数料などをお振り込みいたします。

教材の内容はこんな感じです。⇒⇒

【ジョイントベンチャーへの登録はコチラ。】

<JVへの登録はコチラから、簡単にできます。>⇒⇒⇒

多少手間取る方もいるかもしれませんが、ガイドを参考にやってみて下さい。
収入を得るためには、このステップは絶対不可欠!な部分ですので、よろしくお願いしますね。
登録を済ませたら、「他の人に、僕の教材を紹介するステップ」へと進んでください。
そして・・・・・・収入を得てください。

【今後の商品投入!】

今後、続々と新しい商品を投入する予定です。

来週には、
『資格難民が一瞬にして稼げるように変わってしまうノウハウDVD!』を出します。

今月中には、『キキダス・マーケティングの神髄DVD!』をリリースする予定です。

今後、次から次へと目白押しです。

あなたは、その教材の中から、あなた自身が「これなら!」と思うモノを選んで、展開してみてください。
なかやまさんと、一緒に「普及活動」が出来るコトを切に願って止みません。

中山マコト。


 次回は、また音声の続きを書きますね。


ためになったら ポッチとお願いします。バナー 
あなたの応援がブログを書く励みになります。
posted by うぇるふぁー at 22:13 | Comment(14) | TrackBack(0) | 商売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

何事も、基本を理解した上で、次のこと…

ネットカフェの昼食

2月27に、秋葉原のネットカフェで、ホームページとブログのアドバイスをしてました。
都内で、打ち合わせの時は、アイカフェというネットカフェを使います。http://www.i-cafe.ne.jp/

普通ネットカフェだと、ブースに区切られていて、大きな声で話しができません。

アイカフェだと、ラウンジがあって、パソコンを持ち込めば、LANケーブルにつなぐことができて、話もできるんです。

5時間パックで1200円。
飲み物も飲み放題だし、昼食には、写真のような、おにぎりも食べられます。

とっても快適で、リーズナブルです。
サポートしたクライントさんもビックリしてました。



ネットカフェのラウンジでブログアドバイスK会社さんあなたレター

サポートした、クライアントさんは、建築リフォームK会社さんです。
今まで社員さんが作成・更新していたホームページを、ブログシステムのホームページでリニューアルしたいということでした。

社長さんだけが来るのかと思っていたら、部長OR専務?(美人な)女性もいっしょだったんです。

カウンター席で、私が真ん中で、左右にクライントさんに座ってもらって説明するという、はじめてのシチュエーション。
ちょっと戸惑いました。

 ブログシステムのホームページの概要や、これからの方針をいっしょに考えました。

K会社さん、聞いたら、あなたレターを隔月だけど、数千部単位で郵送しています。
しかも、季節ごとに、封筒も変えているんです。すばらしいですね。

その他にも、リフォーム塾と言って

・自分でできる住まいの健康診断・
・自分でできる耐震診断法
・業界の裏側、悪徳リフォーム撃退法
・ぬりかべ体験・結露と調湿の話
・業者選びのポイント・プランの考え方
などがわかる、無料のセミナーをやっています。

少しでも、建築のこと、初歩的なリフォームのことを理解した上で、リフォームの計画をしたり、発注先を選んで欲しいという想いがあるんです。

私の、「ホームページを作る時に、まずは、ブログで、ネット関係のことを理解した上で、ホームページを作成したり、業者さんを選んだほうが良いですよ。」という考え方に、似ているなと思いました。


ためになったら ポッチとお願いします。バナー 
あなたの応援がブログを書く励みになります。
posted by うぇるふぁー at 08:18 | Comment(12) | TrackBack(0) | 商売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

田んぼの中のお寺に初詣に行ってきましたでチュー

image.jpgこんにちは。

今頃ですが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいしまチュー。

1月3日には、ブログを投稿しようと思っていたのに、パソコンの前で、うたた寝をしてしまって、慌てて投稿している岩波です。

この続き、まだ夜中に更新します。(笑)


1月3日の午前中は、かみさん、息子、姉さんと4人で初詣に行ってきました。

行ったお寺は、那須波切不動尊 金乗院 というところです。
家から車で15分ぐらいの場所。

はっきり言って、田んぼの中にあるので、私にはぴったりのお寺。

4年前から、正月に行っています。

このお寺、田舎にあるにもかかわらず商売上手なんです。
いろいろ趣向を凝らして、初詣した気にさせてくれるので好きです。(笑)

まず、正面から入るには、階段があります。
P1030367.jpg
でもうちの息子のように車イスでもわきから、スロープの道があってすんなり境内にはいれます。
境内に入っても、1メートル幅ぐらいのコンクリート通路があって、楽に移動できます。



P1030360.jpgお寺に行ったら、定番、おみくじは100円、なぜか4人とも「吉」。
「じつは、がっかりさせないように「吉」が一番多かったりして」なんて思ってしまいますね。(笑)



入り口付近では、無料の甘酒が飲めます。

そして、やはり定番、鐘つき。


この映像はデジタルカメラの動画を使用しています。

かみさん気をきかせてカメラを縦に撮影しましたが、動画の縦横を変更するってできないな〜。






その他、たくさんのアトラクション、いや違った、お参りするところがあります。
もちろんその前にはお賽銭を入れるところがあります。

今年からこんなものまで…

P1030374.jpg

 

 

 


そして、その前には、お金を入れると鐘が鳴る仕組みのお賽銭入れ。


その他、こんなにお参りするところがあります。

P1030377.jpg P1030372.jpg
霊水薬師如来
慈母観音
P1030380.jpg くわしくはここに掲載されてます⇒
http://www8.plala.or.jp/konjouin/guide.html
金色願叶龍神
(不動の滝)

6月には、火渡りの儀式もあります。
火渡りの儀式も行ってみようかな…なんて思いました。


http://www8.plala.or.jp/konjouin/taisai.html
なかなか商売上手でしょう。(笑)


ためになったら ポッチとお願いします。バナー 
あなたの応援がブログを書く励みになります
posted by うぇるふぁー at 23:40 | Comment(15) | TrackBack(1) | 商売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

仕組み作りの積み重ね

スキャン我が家のスーパー営業ウーマンのおふくろの年賀状作成を頼まれました。
「どうせなら、おふくろの写真も入れたほうがいいよ。」というわけで。
農業と、カラオケと健康用品の販売に、はりきっている、おおふくろのカラオケで歌っている写真をスキャンしている岩波です。

まだ、自分のも終わってないです。(^^;;;


CDやDVDをレンタルできる、ツタヤ(TSUTAYA)はご存じですか?
那須塩原にも店舗があるので時々利用しています。

そして、ツタヤ(TSUTAYA)のレンタルDVDのメニューに、「ビズネス」というものもあります。
それを買ったら「1万円以上もするだろうな」と思うような内容のものが、たった200円ぐらいでレンタルできてしまいます。

今回、インターネットで、夜中に、ブログに関する内容のものを探していたんです。
そしたら目当てのものがあったんです。

宅配のサービスもあるので、早速、夜中に申し込んでみました。

なんと、無料キャンペーンで、最初の1ヶ月のあいだに、8枚も無料で借りられるんだって… 太っ腹!!(2枚づつ借りることができて、2枚返せば、また2枚というふうに借りることができます。)

申し込んだら、翌日に、写真のようなビニールの袋にDVDが宅配で送られてきました。

ツタヤ(TSUTAYA) ビジネス DVDの返却

←黄色い部分を切り取るとツタヤ(TSUTAYA)宛の住所が印刷してあり、90円の切ってがはってあります。

DVDを見るのが終わったら、返却は、私のあて先だった部分を切り取ると、ツタヤ(TSUTAYA)宛の住所が印刷してあり、90円の切ってがはってあります。

封をして、近くのポストに入れれば返却完了なんです。「すごい!!」

私は、一人で感動してしまいました。


これを見て、「あーまだまだ、自分は、商売の仕組みをきちんと作っていないな…」
「いっぺんにはできないけど、コツコツと自動化できる仕組みを作らないとなー」と思った、プチ出来事でした。


 ためになったら ポッチとお願いします。バナー 
あなたの応援がブログを書く励みになります。


posted by うぇるふぁー at 12:43 | Comment(14) | TrackBack(0) | 商売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

自分のことってわからないですよね。


へいちんろう
200712071309000.jpg

きのうのお昼に、聘珍樓へいちんろう)というところの肉まんを食べました。
有名なお店のものらしくとっても美味しかったですよ。
おふくろの知り合いで、那須に別荘を持っている横浜の方からもらいました。


先日12月6日の、モエル塾 超忘年会の続きです。
忘年会の時に名刺を交換した女性のMさんの名刺にまんが家とNPOボランティア○○○。
聞いたら、プロのまんが家ということ。

名刺にまんがが書いていないのです。思わず「もったいないですね。」

そうすると、別のチラシが出てきました。
Mさんの似顔絵

←そこにはこんな素敵なMさんのまんがが…

 

 

 

 

 

 

 


iwa.gif

そこで、私が、「今、私のまんがを書いてもらえますか?」って聞いたら。
「もちろん」という訳で……

2・3分で書いてもらったのが
これです。
その後、Mさんには行列ができました。(笑)

Mさんは営業の仕事もしているので、絶対、自分のまんがと右側に余白を作っておいてそこに 「○○さんにお会いできて嬉しいです」って書いておいてその場で、相手の似顔絵を書いたら、一発でつかみOKですよね。「まんがの描ける女性営業ウーマン」で有名になっちゃいますよね。

そう思いませんか?

私が勝手に考えた似顔絵書いちゃう大作戦名刺!!↓

勝手に考えた名刺似顔絵作戦

自分のことってやっぱりわからないものですね。

家に帰って、アマゾンで調べたら、世界的に有名な人のまんがなど
数冊書いている人でした。


  ためになったら ポッチとお願いします。バナー 
あなたの応援がブログを書く励みになります。

posted by うぇるふぁー at 16:31 | Comment(10) | TrackBack(0) | 商売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

お店の「バカ売れ」ポイントをつくる技術」

さてここはどこでしょうか?

NEC_0008.jpg

昭和キッチン

NEC_0009.jpg昭和キッチン

だいたい、私のブログを見ている人は「懐かしいなー」と思ってみていると思います。(笑)
他にも「キンチョー」や「オロナミンC」の看板なんかがありました。

昭和の博物館ではありませんよ。(笑)

先日の日曜日私の住んでいるところから車で1時間30分ぐらいの場所。
宇都宮市に用事があり、お昼を食べた場所です。
「昭和キッチン」というファミリー食堂です。

うどんで、かみさんが食べたのはこれ


私は、日替わりランチのようなものを食べましたが、すでに半分ぐらい食べてしまったので写真は撮りませんでした。
携帯電話のカメラで撮っていたので、かみさんは苦笑いして見ていました。

「フランチャイズだから、こんなコンセプトで、いろいろなものを集められんだろうなー」と思いながらランチを食べていました。

価格がリーズナブルで裏切らない味でした。



中山マコト師匠

でも、もし中山マコト師匠なら、「ここはこうしないと。。。」「この見せ方はこうなんだ」「ポップはこうしないと」と、いろいろ教えてくれるでしょう。

お店の売り方蘊蓄を語らせたらこの方の右に出る人はいない。



『お店の「バカ売れ」ポイントをつくる技術」』その中山マコト師匠が「お店の売り方蘊蓄」をまとめた、お店の「バカ売れ」ポイントをつくる技術」』
が5月18日月曜日から発売になっています。(かわいいマコトちゃんのイラストが入っています。)
(クリックするとかなり拡大します。(笑))

そして、6月21日(木)、22日(金)の2日間アマゾンキャンペーンをやります。
ぜひその期間に『お店の「バカ売れ」ポイントをつくる技術」』を購入して中山マコト師匠を応援してください。

中山師匠が、このキャンペーンのために、それだけのために、「バカ売れするPOP&メニュの開発術!」
をマイクに向かって約1時間、しゃべりまくった「音声テキスト」がもらえてしまいます。

それはもう臨場感あふれる師匠の吐息が聞こえる「音声テキスト」です。なぜか内容を知っている私です。(笑)

 

↓ここからは中山マコト師匠のメッセージです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お店の「バカ売れ」ポイントをつくる技術』、
アマゾンキャンペーンご協力の(超)お願い!


*******************************************************

売る側の都合だけで書かれた、「お得ですよ!」「安いよ!」だけの「売り手都合」POP。

食欲をまったくそそらない、工夫も何も感じられない「無味乾燥」なメニュー名。

ポイントの絞れていない、すべてが目玉商品だぞ!と言わんばかりの「総花的」な売り場。

そんなお店が溢れています。

あなたのお店はどうですか?

他方、いつも行列が出来、素晴らしい常連客に恵まれ、一切安売りをしない。

そんなお店もわずかですが、ちゃんと存在しています。

あなたのお店はどうですか?

そんな「お客を引きつける魅力に溢れた店」と、「全然伝わるものの無い、魅力の感じられない店」とを分かつ、たった一つの境界線。

それが「お客の気持ちを知る技術を持っているかどうか?」です。

売るつもりで、買って欲しくて、売り場につけたPOPが、実は客を拒絶しているとしたら。

食べて欲しくて、オーダして欲しくてつけたメニュー名が、全然お客の目を捉えていないとしたら!

「おすすめ」のつもりの商品が「押し売り」に見えているとしたら!

だとしたら、あなたの店は、即刻その状態から抜け出さないといけない!

それはまさに死活問題です。

では、どうすれば、「お客の気持ちを知る技術」を身につけられるのでしょうか?

そのための、唯一・絶対の方法が「お客の心の動き」を理解し、「行動の意味」を知り、「共振」を呼び起こすことなんです。

売れるヒントなんて、お客さんと接するすべての場所に、ザクザク埋もれています。

毎日が「ネタ」の宝庫。

まさに金の鉱脈です。

でも、それに気づいていないのは・・・・・・・・・あなただけ。

あなたは、その「金の鉱脈」を掘り起こす、スコップを手に入れればよい。

そのスコップを手に入れる方法のすべてがこの本には書かれています。

あなたはその方法の中から、あなた自身やあなたのお店に、一番合った方法を見つけ出し、実践するだけでよいんです。

それが出来た瞬間に、あなたの店は、「競争の日々」を抜け出し、「安売り」の必要の無い、「お客さんが勝手にやってくる!」

そんな磁力のある店へと変身するでしょう。

この本では、その「お客の気持ちを知る技術」を、あなた自身や、あなたの店や会社のスタッフが早速明日、いや今日から実践できるように、約240ページに亘って、ギッシリと、しかもシンプルに解説しています。

これまで、誰一人として教えなかった、「お客の気持ちを知る技術」だけに絞った初の手引き書。

読んで、実践して、その威力を実感してください。

と言うことで、発売を(勝手に)記念して、アマゾンキャンペーンをやります。

今週の後半、21日(木)と、22日(金)の2日間で、「プレミアム特典付きキャンペーン」を実施します。

このキャンペーンのために、それだけのために、「バカ売れするPOP&メニュの開発術!」
と言う「音声テキスト」をつくりました。

マイクに向かって約1時間、しゃべりました。

キャンペーンの参加方法は簡単!

この2日間に「アマゾン」で、この本を注文してください。

そして、アマゾンから届く、「注文確認メール」を、僕のアドレスに転送していただくだけでOKです。

たった、それだけです。

それで、それだけで、あなたの元に「バカ売れするPOP&メニュの開発術!」
がダウンロード出来るアドレスが届きます。

少し遅れて、もちろん「本」も届きます。(笑)

必死で書いた本です。

どうか、あなたの清き一票を僕に下さい。

キャンペーンの詳細は、コチラをご覧下さい。
http://www.kikidasu.jp/point

ご協力、心から、お願い申し上げます。

 中山マコト。

*******************************************************

是非ぜひその期間に『お店の「バカ売れ」ポイントをつくる技術」』を購入して中山マコト師匠を応援してください。

ためになったら ポッチとお願いします。バナー 
あなたの応援がブログを書く励みになります。

posted by うぇるふぁー at 23:05 | Comment(8) | TrackBack(0) | 商売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

「ズバッー。ズバッー」とあなたの心に刺さるブレットって何??

中山マコト先生今日は、ホームページの内容セールレターの2回目です。

私が、言っているように書きますが、先日、中山マコト先生から聞いた受け売りです。(爆)


---------------------------------------------------
ダイレクトレスポンスマーケティングとは少ない広告費で上質の見込客を集め高い成約率で成約に結びつける方法。

そのダイレクトレスポンスマーケティングで使う買ってもらう(買わせる)ための文章の基本フォーマットがあります。

今いろいろな、セールスレターの書き方の方法が出回っていますが、それらすべての原点になっているものです。


check4.gifはじめのブロック

「私は、あなたの悩みを、この商品、自分の能力で
100%あなたの悩みを解決する自信がありますよ。」
というブロックです。


check4.gif次は、理解、アンダスタンドのブロック
  「あなたの今悩んでいることは、私は良くわかる。」と共感してあげる部分です。

check4.gifその次は、教育する、保証するブロック
自分の持っている能力を、 何で良いか  保障する場所です。

ユーザーの声 偉い人の声をのせます。

手書きのまま スキャナーで読み込んでのせると、リアルです。
 できれば、書いてくれた人の写真をのせれば尚良いです。

check4.gif欲しくて 欲しくてしょうがなくするブロック 
特典を付けます。例えば 1日24時間OKとか。。。

check4.gif行動させるブロック。

「今、申し込まないと知らないよ。」「売り切れちゃうよ。」「もうじき値段が上がっちゃうよ。」「今、キャンペーンだよ」と説明して、行動してもらいます。

これが大まかな流れです。

これは、基本形だから、そこに、物語を入れたりします。さらに今は、様々な発展形があります。それはまた次回に。。。

 

行動させる時に。保証の下に、ブレットというものを使います。

あなたがこの商品を買うと、こんな良いことがありますよということをチェック印を入れて、たくさん並べます。

その時の四角い枠に弾丸が当たったような画像をつけます。

「ズバッー。ズバッー」と心に刺さるようなイメージなので、ブレット(弾丸)って言います。

よく、こんな、画像見ますよね。

チェック check5.gifcheck4.gifcheck3.gifcheck2.giftyekku.gif

(私は、ブレットでなく、ブレッドで調べたら
ブレッドは、パンの意味??後からブレットってわかりました。(笑))


あなたが、私と付き合うことで得るメリットをたくさん書くと良いです。

ヘッド(タイトル) サブヘッド(タイトルの次に来る説明小見出し) の次に重要なのがこのブレットです。
ここは、頭を使って絞り出してください。

ためになったら ポッチとお願いします。バナー 
あなたの応援がブログを書く励みになります。

posted by うぇるふぁー at 23:38 | Comment(14) | TrackBack(0) | 商売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

いいものみつけちゃった。

---------------------------------------------
●【ワンクリックで、救える命があります。 】
http://www.dff.jp/
---------------------------------------------

ミクシーの中を歩いていたら、

「ワンクリックで、救える命があります。http://www.dff.jp/
というのを、見つけました。

のぞいてみると。募金2

 

 

 

 

 

 

 

 

クリックした分だけスポンサーから
NPO関係の団体へ寄付されるもの

素晴らしい仕組みです。

一石三鳥ぐらいの威力ありかな。

こんなに簡単に、自分のお金を使わないで
募金ができてしまうなんて、
これが「インターネットマーケティング」のひとつ
なんて思ったりもします。

スポンサー会社は
さりげなく、自社会社の社会貢献がアピールできて

最終的には、自社の売り上げ貢献にも繋がる。

---------------------------------------------
●【ワンクリックで、救える命があります。 】
http://www.dff.jp/
---------------------------------------------

posted by うぇるふぁー at 08:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | 商売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

面白い食堂

5月22日〜25日まで田植とホームページの仕事でほとんど
休みを取っていなかったので家族旅行に行ってきました。

これは我が家の恒例になっています。行ったのは、熊本 大分。

初日、熊本城を見た後 さて夕食と言う時に
「光の森食堂」という面白いところをみつけました。

お惣菜屋さんが食堂をやっているという感じ。

自分の好きなおかずとご飯、味噌汁 豚汁などを選んで食べ
片づけもセルフでやるというもの。
ご飯は 大盛り 中 小とありますが値段は同じ。
おかずもコロッケの盛り合わせや焼き魚の安いものから
刺身でも300円ぐらい。
(左側の写真クリックすると拡大します。)

極端な話、1品のおかずを選んで400円ぐらいでも
おなかをいっぱいにすることもできます。
でも、どれも美味しそうで ついたくさん
おかずを取ってしまいますが。。。


店の壁に、昔の創業時の写真が飾ってありました。
近所の人気の食堂だった。って感じがします。
(真ん中写真 クリックすると拡大します。)

ご飯も美味しかったです。

かえり際に入り口のわきを見ると釜で炊いてる様子が外から見える。演出も上手いです。
(右側写真)

初日の旅先の夕食としては、財布にもやさしい 夕御飯でした。

posted by うぇるふぁー at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商売 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。